1. TOP
  2. 学びに明確なゴールはない!ノウハウコレクターにならない方法とは?

学びに明確なゴールはない!ノウハウコレクターにならない方法とは?

 2018/11/17 未分類
この記事は約 5 分で読めます。

    皆さんはノウハウを学ぶために、何かしていることはありますか?

     

    セミナーを受講したり、読書をしたり、ビジネスの教室に通ったり、色々な方法があります。

    このような方法でノウハウを学んでいる人も多いのではないでしょうか。

    そこで学んだノウハウを実践せず、そのままにしてはいませんか?

    ただただノウハウを集めているだけではありませんか?

     

    今回は、ノウハウに依存してしまう、ノウハウコレクターにならない方法をご紹介します。

     

    ノウハウコレクターとは?

    ノウハウコレクターとは、学ぶのが好きで、そのために本を読んだり、セミナーに通ったりはするけれど、ビジネスに繋げる事ができていない人の事を言います。

    情報を得ることで満足してしまい、実際に何も行動を起こしていないのです。

     

    現状をよくするために、自ら学習しているが、いつのまにか学ぶことが目的となってしまい、結局何も身にならない。

    これでは、真の学びとは言えませんし、本末転倒ですよね。

    しかし、最初は学ぼうと意気込んでいても、気付かぬうちにノウハウコレクターになってしまっている人は意外と結構多いんです。

    学んでいる自分に酔いしれてしまっているのです。

     

    買い物依存や、ギャンブル依存のようなもので、ノウハウを学んでいることに快感を覚え、その快感を味わうためにまた教材を買ってしまう。

    というループに陥ってしまっている場合もあります。

    そのループから抜け出すことができなければ、いつか資金は尽き、借金まみれになってしまうなんて事も考えられます。

    恐ろしいですよね。

     

    「ノウハウを買って実践しビジネスで稼ぐ」という本来の目的を見失っています。

    ただただ資金を使って、ノウハウを買うだけという無限ループから抜け出さなくてはいけません。

     

    依存してしまう原因

    気付かぬうちにノウハウコレクターになり、ノウハウに依存してしまう原因は2つあります。

    順にご紹介します。

     

    完璧主義な人

    ノウハウにコレクターになってしまうその多くの人が完璧主義な人です。

    何か目的があって学びだしたにも関わらず、「まだ学び足りない」「まだ準備が不十分だ」と言っているうちに、最初の目的を忘れ、情報やノウハウを得ることが中心になってしまっています。

    これでは、何も変わりませんし、むしろ準備に時間もお金もかけて、その準備を行動に移せていません。

    真面目な人だからこそ、たくさんのノウハウを完璧にこぼすことなく吸収したい。と思ってしまい、目的を忘れてしまっているのが原因です。

    完璧主義の人は、完璧じゃない事が許せません。

    性格が裏目に出てしまうため、知らないうちにノウハウに依存してしまっているのです。

     

    自信がない

    もう一つの大きな原因として考えられるのが、自信がないことです。

    学んだノウハウを使っても上手くいくという確信がないので、自信がなく、実際の行動に踏み出せない。

    その結果、新しい情報を探し続ける活動を続けることになり、一向に最初の目標を達成できないのです。

    こうしてノウハウ収集に依存してしまうのです。

     

    しかし、何かに挑戦するために必要な自信というのは、自分が行動した結果、得られるものによってついてくるものです。

    いつまでも、自信がないから自分にはこんなことはできないとチャレンジしないでいると、自信を失っていく一方です。

    自信をつけるために再びノウハウを学ぶ事を続けてしまいます。

     

    ノウハウコレクターにならない方法

    ノウハウに依存してしまう、ノウハウコレクターにならないためにはどうしたら良いのでしょうか。

    方法は3つあります。

     

    判断基準の設定

    ノウハウをどこまで、いつまで学ぶのか期限を決めましょう。

    ノウハウに固執してビジネスを始められないのは、時間もお金もがもったいないです。

    自分の中で基準を作りましょう。

     

    半年効果が出なかったら、違うノウハウに切り替えるなど、自分の中で線引きを決めて下さい。

     

    実践する

    これが一番大事です。

    ノウハウを学んだら、必ず実践してください。

    きっとどの教材、セミナーでも言われるのではないでしょうか。

    それは、あなたをノウハウコレクターにしないためでもあります。

     

    学んだら実践です。

    そうする事でノウハウコレクターから脱却する事ができます。

     

    「楽に稼げる」という考えをやめる

    ノウハウさえ知っていれば、楽に稼げるという考えは捨てましょう。

    決して楽して稼げるというビジネスではありません。

     

    ノウハウを実践し続ける事によって、いずれ楽になる事はありますが、最初から楽に稼げません。

    簡単なビジネスなど存在しないのです。

     

    まとめ

    今回は、ノウハウに依存してしまう、ノウハウコレクターにならない方法をご紹介してきましたが、あなたは大丈夫でしたか?

    「ノウハウコレクターになっていた」と気付くことができただけでも良いのです。

    気付く事ができれば変わる事ができます。

     

    せっかく現状を良くしたいという気持ちがあって、学ぶ事を始めたのに、学ぶ事を目的としてしまってはあまりにもったいないです。

    ノウハウだけが増え、頭でっかちになってしまって、より実際の行動に移す勇気を無くしてしまいます。

     

    学びに明確なゴールはありません。

     

    だからこそ不安になる気持ちもありますが、せっかく得た知識を活かして、あなたの人生をより豊かにしてくださいね。

     

    セミナーの講義を受けてもなかなか結果が出せない方に向けて、弊社は動画を配信しております。

    こちらもご視聴ください。

     

    \ SNSでシェアしよう! /

    裏クラッシュ・コーチング公式ブログの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    裏クラッシュ・コーチング公式ブログの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    ライター紹介 ライター一覧

    newspiral

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 社会人におすすめ!効率を最大にする最強の勉強法とは?

      • 人脈形成の方法と4つのメリットとは?

      • 仕事を効率化する仮説思考とは?

      • メンタルを強くする方法とは?批判・自分に負けない!

      関連記事

      • 忙しいあなたでもできる!読書を習慣にする方法とは?

      • 集中力の波を掴む方法

      • 間違った目標設定

      • 最強目標達成ツール!マンダラシートとは?

      • あなたの成功を妨げているメンタルブロックとは?

      • 睡眠不足が解消される睡眠の意識の持ち方とは?