1. TOP
  2. 思考停止のススメ

思考停止のススメ

 2019/09/21 思考法
この記事は約 5 分で読めます。

    こんにちは、ニュースパイラルの髙野です。

     

    突然ですが、決断疲れという言葉を知っているでしょうか?

    アップルの創設者スティーブジョブズがよく礼に出されるのですが、彼がいつも黒のタートルネックの服を着ているのも、決断疲れを回避するためです。

     

    生活していれば、毎日何を着ようか悩みますよね。何を着て過ごすかという選択ってちょっとした選択に見えますが、人は選択をするたびにエネルギーを使うんだそうです。

    意識したことがないかもしれませんが、人は毎日、数ある選択肢の中から、1つを選ぶ選択の連続で生きているのです。

     

    そして、そのちょっとしたエネルギーの消費の連続で、疲れてしまうことを、決断疲れと言います。

     

    しかし、この決断疲れを起こさなければ、単純にエネルギーをセーブできますし、その本来使われてなくなるはずだったエネルギーが残るので、できることが増えます。

     

    では、そのエネルギーをセーブして、日常を送るためには、どうすればいいのか?

    「思考停止のススメ」を書いていきますよ。

     

    決断する機会を減らすメリット

    決断の機会を減らすことで得られるメリットは、以下です。

     

    ・疲れない

    ・集中力が持続する

     

    決断をすることで、知らず知らずのうちに、エネルギーを消費し、それにより脳が疲れます。脳が疲れると、集中力が低下します。

    私も、一つ一つの業務が小さく、たくさん脳が切り替わる日は、小さな決断の連続で、脳が疲れ、注意力も散漫になってきます。

     

    小さな仕事がたくさんある日の、終わりの方は、あまり判断しなくていい、比較的頭を使わない業務をするようにしています。

    疲れて、集中力が低下しているところに、絶対に間違ってはいけない作業とか地獄ですからね。

    自分の疲労と、集中力と相談しながら、業務をしています。

     

    決断疲れをしたくなければ思考停止すること

    エネルギーセーブのためには、思考停止をしましょう。

     

    思考停止って悪い意味で使われるかもしれませんが、決断疲れを回避するには、とてもいい方法なんです。

     

    先の例にもしましたが、スティーブジョブズは毎日黒い服を着ます。「今日は何を着ようかな~」という迷いを排除しているんですね。

    ここで、上の服をまずどれにしようか決めて、それに合う、下の服はこれかな、いやこれかなという迷いが生まれます。時間も消費します。

     

    ですので、それを避けるために、黒い服一択という風に習慣化してしまうんですね。

    そうすれば思考停止し、エネルギーを消費することなく、服を着ることができます。

     

    ここまで、読んでいただいて、勘のいい方はわかると思うのですが、習慣化してしまうと、頭を使わなくても行動ができるということなんです。

     

    私も思考停止していることがある

    私も、ここ1か月なのですが、思考停止して、できることを作りました。それが、朝食です。

     

    現在の私は、朝食にプロテインを飲んでいます。

    元はと言えば、私が普段の生活をしているだけで、過剰に疲れてしまうのが筋肉量が少なすぎるからだということを言われて、筋肉をつけようと思い、朝食プロテインを始めました。

     

    元々私は、朝食をきちんと食べたいタイプで、パンを食べたり、ドーナツを食べたりしていました。

    しかし、筋肉をつけようと始めた朝食プロテインですが、迷うこともなくなりましたし、迷っていた時間もかからなくなりました。

    以前は、朝食を食べる際にも、何を食べようかと迷っていましたし、朝食に食べるものを買うときにも、何を買おうかということを迷っていました。

     

    しかし、プロテイン一択となっていれば、買うときも迷いません。

    おまけに私は、プロテインの種類まで、一つに決めてしまいました(笑)これで迷いようがありません。

    朝食をプロテインに変えた当初は、固形物ではないので、少し物足りなさを感じて、苦しかったのですが、慣れてしまえば、余計なことは考えなくなります。

     

    思考停止しようと思うと、習慣化することですね。

     

    あなたは何で思考停止しますか?

    あなたは生活の中で、何を思考停止して、行いたいですか?朝食を迷わないように決めてしまうのは、とてもオススメです。

    食事を全部固定してしまうのも、いいかもしれませんが、そこまでやるとストレスが溜まってしまうかもしれないので、エネルギーの消耗を防げたとしても、ストレスを感じるというまた別の問題が出てきてしまいますね(笑)

     

    生活をより良くしようと始めた思考停止があなたのストレスをためてしまうような存在であってはいけません。ストレスがたまるということは「あ~嫌だなぁ」と思いながらやっているということなので、思考停止でもないですしね(笑)

     

    今回のブログはここまで。思考停止してもできることを増やし、決断する機会を減らして、エネルギーを温存しましょう。

     

    まとめ

    今回は、思考停止のススメをお話ししました。

     

    人は何か決める時にエネルギーを使います。

    そもエネルギーを思考停止によって温存し、違うことに使えるのです。

     

    毎朝服選びに時間がかかっていませんか?

    迷わないためにあなたもスティーブジョブズのように一つ何か決めてしまうのも良いのではないでしょうか。

     

    無駄な迷いをやめて、使わなかったエネルギーを自分のパフォーマンスのために使っていきませんか?

     

    PS

    弊社ではYouTubeチャンネルを開設しております。

    そちらもぜひご覧くださいませ。

    株式会社ニュースパイラル 【クラッシュ・コーチング】

    \ SNSでシェアしよう! /

    裏クラッシュ・コーチング公式ブログの注目記事を受け取ろう

    この記事が気に入ったら
    いいね!しよう

    裏クラッシュ・コーチング公式ブログの人気記事をお届けします。

    • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
    • フォローしよう!

      この記事をSNSでシェア

    ライター紹介 ライター一覧

    newspiral

      この人が書いた記事  記事一覧

      • 社会人におすすめ!効率を最大にする最強の勉強法とは?

      • 人脈形成の方法と4つのメリットとは?

      • 仕事を効率化する仮説思考とは?

      • メンタルを強くする方法とは?批判・自分に負けない!

      関連記事

      • 仕事を効率化する仮説思考とは?

      • お金を稼ぐことは悪いこと?

      • メンタルを強くする方法とは?批判・自分に負けない!

      • やりたいことが見つからないときにするべきこと